ナガシマスパーランドのプール混雑予想2015

 

Sponsored Links

 

ナガシマスパーランドとは  

 

世界最大級の木製ローラーコースターやギネス認定もされたジェットコースターのある遊園地で、

夏には11種類のウォータースライダーを有したジャンボ海水プールの営業もある大型ミューズメントパークです。

 

周辺施設には温泉やホテルなどが広がっており、ナガシマスパーランドはナガシマリゾートの中核を担っています。

 

 

基本情報 (場所)

三重県桑名市長島町浦安333番地(木曽川と長良川の河口に位置します。)

ngsm02

 

アクセス

車や電車・バスなどの公共交通機関を利用する方法があります。

車の場合、名古屋、大阪方面からは東名阪道経由の長島ICと伊勢湾岸自動車道経由の湾岸長島ICがあり、

京都、滋賀方面からは湾岸長島ICからアクセスできます。

 

公共交通機関利用時は、名古屋駅もしくは桑名駅から名鉄バス、

三重交通やタクシーの利用にて来ることができます。

 

 

営業時間 

時期によって営業時間は異なりますが、基本は9:30~17:00で、

土日祝日は18:00まで営業しています。

また、陽の明るい時期は18:00まで営業している場合もあります。

 

 

 

プールの混雑予想時期  

日本最大級のジャンボ海水プールですから、

やはり混雑は避けられないと思います。

 

中でも夏休み期間中は連日のように混雑しており、

プール内でも身動きが取れないような盛況ぶりを見せることもあります。

 

また、夏休み期間中のなかでも、お盆の時期は盆休みで会社が休みになるため、

学生だけでなく、家族連れや社会人も多くなることからまさに芋洗い状態となります。

 

そのため、混雑を避けようとするなら、夏休み前後の平日が最も空いている可能性が高いです。

具体的には、7月上旬(オープンは4日から)9月(なかでも下旬)を選ぶと良いかもしれません。

 

 

 

お子様連れにオススメの時期は?

ngsm03 (1)

お子様連れの場合、プール内で混雑すると、事故にあったり、

見失ったりして何かと心配になると思います。

 

そのため、できれば混雑する日は避けたいところですが、

なかなか夏休み以外では家族の予定が合いづらいことも多いと思います。

 

そんなときは、雨の日を狙っていくのが良いかもしれません。

雨の日でも実はジャンボ海水プールは営業していますし、

小学3年生まではスパキッズなど屋根付きの場所もあります。

 

また、日差しによる熱中症になる心配も低く、何より空いているため、

普段長い時間順番待ちをしなければならないスライダーもスムーズに滑ることができます。

「熱中症にはならないかもしれないけど体を冷やしてしまうのでは?」と心配があるかもしれませんが、

その場合温水プールで体を温めることもできますし、

帰りに長島温泉に浸かれば大人も満喫できるかと思います。

 

 

Sponsored Links