最近「自分磨き」、そんな言葉をよく耳にしますよね。「自分磨き」は自分への投資の一つです。「自分磨き」と言う言葉の中には、

  • 「内面的自分磨き」
  • 「外見的自分磨き」

2通りの意味があるんですよ。どちらか一方だけに投資しても、バランスが悪くなります

しかし、目に見えて磨けるのは「外見的自分磨き」です。外見的というと、やはり「美容」に対しての自己投資ですね。自分への投資、特に今回は「外見的」自己投資について、お話ししていきましょう。

自己投資の重要性

この数年の、女性の社会進出が多くなってきて、それに伴っての女子が自分自信にかけるお金もアップしてきています。美容院でのカットカラーエステネイル自己投資をすることによって、外見的に輝きますよね。外見的に輝いてくることによって、周りからの視線を感じるようになります。

その「視線」こそが、女性の自信へとつながります。

 

美容への自己投資→周りからの視線→自信→煌めき(輝き)→新たな出会い(プライベート、仕事)→人間的成長→美容への自己投資・・・・・

とつながっていきますよ。美容への自己投資を「無駄なお金」という人もいるかもしれません。しかし、投資する本人が、目的と目標をもって投資をすれば、決して無駄なお金ではありません。

また、自己投資はお金だけではありません。時間の投資も自己投資ですね。では、年代別にどんな自己投資をするのがいいのかお話ししますね。

Sponsored Links

20代の自己投資

20代はまだ、そんなに美容にたいしての意識は高くないですよね。肌にも張りもあり、弾力もあるから大丈夫なんて、安心していてはいけません。20代からでも、アンチエイジング! 早めにやっても損はないんですよ。

基本は、まず日焼け対策、そして化粧品は出来るだけ、肌に優しい成分の化粧品を使いましょう。天然成分の化粧品がおすすめです。

女性なら誰でも気になる、むだ毛処理に投資するのもいいでことですが、肌を守ってくれる、化粧品にこそ投資する価値があります。

自分で出来るマッサージもおすすめです。

30代の自己投資

30代に入ると20代の頃に比べ、代謝能力が下がってきます。20代の頃は、化粧品だけで補えた、アンチエイジングも、エステなどをプラスしてあげることにより、より一層の効果が期待できますね。

子育てなどで、忙しい女性は、電気店などで売っている美顔器を使って、夜のプライベートタイムをすごしてみては、いかがですか?

仕事でバリバリと働いている方は、リンパマッサージなども試してみてください。心も身体もリフレッシュできますよ。

Sponsored Links

ワンポイントアドバイス

みなさんの置かれている環境も、みなさん様々です。その中で、自分にあった自己投資を見つけてみてください。お金を沢山かければいいという訳ではありません。

年代、生活環境でも違ってきますね。ただ、共通していることは、手をかけてあげれば効果はでます。20代から、自分への投資をしてあげることで、年を重ねても輝いていけることには間違いありません。

Sponsored Links