宅急便が届いたのに帰宅した時間にはもう営業が終わっていて、

なかなか荷物を受け取れない!

こんな経験みなさんお持ちなのでは?

実はその悩みをすっきり解決してくれるサービスが

宅急便大手のクロネコヤマトにはあるんです。

荷物を指定したお店で受け取れる

「クロネコヤマト店頭受取りサービス」です。

どんなサービスなのか詳しくご紹介しましょう。

Sponsored Links

自分宛の荷物をコンビニで受け取れる?

自分宛の荷物は自宅にしか届かないと思っていませんか?

あなたの知らないところで

宅配サービスはどんどん進化を遂げています。

クロネコヤマトの「店頭受取りサービス」は、

荷物を受け取る側が都合のよい時間に、

自宅以外の場所で荷物を受け取れるサービスです。

指定できる場所はクロネコヤマトの営業所、

または指定のコンビニエンスストアです。

 

支払い方法は?代引きも出来る?

kuroneko02

クロネコヤマトの「店頭受取りサービス」を使えば、

配達が出来ない時間でも

荷物を受け取ることができるためとても便利です。

 

そこで気になるのはお金の支払方法です。

宅急便には、

商品の代金と引き換えに荷物を受け取る

「代引き」というものがあります。

 

商品の値段と送料を一緒に払うシステムです。

コンビニで荷物を受け取る場合、

代引きシステムは利用できません。

ただしクロネコヤマトの営業所で荷物を受け取るときは代引きが可能です。

コンビニでの支払い方法は

コンビニの会社ごとに違いがあります。

 

現金はもちろんOK、電子マネーも使えます。

クレジットカードに関しては各コンビニで対応しているカード会社をご確認ください。

 

営業所受取りの場合はクレジットカード、

電子マネー共に利用可能です。

 

コンビニで受け取る方法

 

コンビニで受け取るためには次の手続き必要となります。

①クロネコヤマトのHPから「クロネコメンバーズ(無料)」に登録

②荷物をクロネコヤマト便で発送してもらい、

伝票番号を教えてもらう

③クロネコヤマトHPから、

「荷物お問い合わせシステム」に伝票番号を入れ、

発送されたことを確認する

「店頭受取りサービス」を選択する

「クロネコメンバーズ」にログインする

受取り場所を指定する

期日までに荷物を受け取りに行く

 

 

どのコンビニで受け取るのか、

コンビニの店舗名と支店名を事前にチェックしておきましょう。

 

受取り指定できるコンビニは?

kuroneko03

すべてのコンビニでクロネコヤマトの店頭受取りが

できるわけではありません。

 

利用できるコンビニは次の通りです。

・セブンイレブン

・サークルKサンクス

・ポプラ

・ファミリーマート

・スリーエイト

・くらしハウス

・ココストア

・スリーエフ

・生活彩家

・デイリーヤマザキ

・ニューデイズ

Sponsored Links

しかし一部店舗では利用できませんのでご注意ください。

あなたの職場や家の近くにある上記コンビニを探してみましょう。

 

受取りに必要なものは?

 

コンビニで荷物を受け取るときには、

荷物の問い合わせ番号(伝票番号)が必要です。

 

店舗によっては名前が確認できるものが必要となるかもしれません。

ファミリーマートとサークルKサンクスでは認証番号が必要となります。

 

認証番号は納品完了のお知らせメールで通知されますので、

必ずメモをとって行きましょう。

 

いつまで預かってくれる?

kuroneko01

クロネコメンバーズで配達場所の変更をする時、

受取り店舗ごとに受取り可能日時と

保管期限が記載されています。

 

保管期限まではコンビニの店舗で預かってくれています。

その間に何度か電話が入りますので、

その際にいつ取りにいくのか返事をしましょう。

 

店舗の保管期限が過ぎると、近くの営業所に戻されます。

そこに保管されている期間はおよそ7日。

 

それ以上を過ぎてしまうと送り主に戻されてしまいます。

 

まとめ

 

社会の多様性に合わせて

宅配の世界でもさまざまなサービスが登場しています。

 

店頭受取りサービスは

24時間営業のコンビニの利点を利用した大変便利なサービスです。

楽しみにしていた荷物や食品などは1分でも早く受け取りたいものです。

上手にご利用ください。

Sponsored Links