海外旅行や出張には必ず必要になるパスポート。

ですがパスポートの申請や更新手続きや申請してから受け取れるまでの日数って
何日くらい必要なのか意外とわからなくて不安ですよね。

今回はそんなパスポートの申請から受取までの期間についてわかりやすくまとめました。

パスポートが必要な日と申請・更新に行ける日を逆算して計画的に動きましょう!

Sponsored Links

 

 

パスポートの発行申請から受取まで何日かかるの?

 

パスポートの申請をしてから土日祝日を除いて通常1週間ほどで受け取ることができます。

その場で職員がチェックをしてくれてはいますが申請書類に不備があった場合に直すための手続きが必要になってしまうこともありますし、

状況によっては受取までの日数が延びてしまうことが稀にありますので少し余裕をもって見ておくことをおすすめします。

多めに見積もって2週間あればまず問題ありません。

 

パスポート更新の場合は何日?

 

パスポートの更新の場合も不備やトラブルがなければ1週間ほどで受け取ることができます。

こちらも念のため2週間見ておくと安心です。

 

申請が受理されてからの日数なので、日数に余裕のない方は一回で必ず受理されるようにきちんと事前準備を怠らずに行きましょう。

受理がされてしまえば窓口の方で受取予定日を教えてもらえます。

 

パスポートの手続きをするにはどこへ行けばいい?

 

パスポートの申請は基本的に住民登録をしている各都道府県のパスポート申請窓口で申請できます。

東京都ですと新宿、有楽町、池袋、立川の4箇所に申請窓口があります。

 

それ以外の道府県の方は道府県の旅券課であったり、各市町村の役所で可能であったりと様々なので、まずは市役所に確認をしてみてください。

そこで申請ができるのであれば、ついでに申請に必要なものを聞くこともできますし一石二鳥です。

 

パスポートの申請・更新は代理人に頼んでも大丈夫?

 

原則として申請の場合のみ代理が可能です。

「パスポートの訂正のみの場合」などのごく一部の例外の際は代理人による受取も可能になっています。

パスポートの申請書類には代理をするための委任申出書という欄がありますので、そちらに記入をすることで代理ができます。

 

もちろん申請書類自体は本人が自筆で書かなければならないので、事前に申込書を取り寄せて書き、代理人に預けるという形になります。

申請の際、代理人の方も身分証が必要になりますので注意しましょう。

Sponsored Links

パスポートの申請や更新の時によくあるトラブルの例

[申請しに行く場所を間違えた]

うっかりミスが原因のトラブルの例ですと「パスポートの申請しに行く場所を間違えた」なんてことが意外とあります。

そんな事ありえるの?と思うでしょうが、住んでいるアパートなどの賃貸物件に住民票を移してなかった場合に起こります。

申請をするのは住民登録してある都道府県のパスポート申請窓口ですので間違えないように。

[あまりにも混んでいてその日に申請ができなかった]

頻繁におこることではないのですが、窓口が混んでいて申請がその日に行えなかったなんて事例もあります。

待ち時間が2時間を超えたなんて例もありますので、時間に余裕を持つことを心がけたいですね。

都内は他の道府県と違って窓口が数箇所しかなく、仕事帰りに寄る人が多いので夕方~夜にかけて混雑しやすいようです。

[パスポート写真が原因で入国トラブルに]

トラブル自体は申請の時ではないのですが、申請時にかかわるトラブルなのでもう一つ。

写真の質が良くない場合、申請の際に職員に「写真が少々不鮮明ですがこちらでよろしいでしょうか」と確認されることがあるのですが、

そのときに何も考えずに了承してしまうと後で思わぬ落とし穴が待っていることもあります。

このケースではパスポートを受け取るまでは何事もなく進むのですが、いざ海外に出かけたときに入国審査で引っかかってしまうおそれがあるのです。

それほど心配する必要はないのですが、見知らぬ国でトラブルが起きるとパニックになってしまって結果的に大変な思いをすることもあるので、

写真は出来るだけ良いものを使うことをおすすめします。

 

まとめ

今回はパスポート申請から受取までかかる日数を解説してきました。

受け取るまでに通常は1週間、念のため2週間で見積もっておけば大丈夫ということです。

ですが、万が一延びてしまった際に海外にいけなくなってしまっては一大事です。

それに日数がギリギリですと不安で夜に眠れなくなるなんて事もあるかもしれません。

ですから1週間~2週間というのはあくまで参考とし、可能なら早めに申請してしまうことをおすすめします。

無事にパスポートを受け取り、良い旅が出来ることを願っています。

 

 

Sponsored Links