冬に近づくと例年気になるのはウイルス感染による病気ですね。

特に「インフルエンザ」「ノロウイルス」「ロタウイルス」などの感染系の胃腸炎

小さいお子さんがいるご家庭では、ますます気になるところだと思います。

インフルエンザやノロウイルスに比べて、知られているようであまり詳しく知っている人が多くないのが「ロタウイルス」。あなたはロタウイルスについてどのくらい知ってますか?

今回はこの「ロタウイルス」について私の娘で経験した体験談を含め、小さいお子さんをお持ちのママへの目線でお話をしていこうと思います。

 

ロタウイルスは赤ちゃんが感染した場合、重症化しやすい!

上の子が赤ちゃんだった頃はそんなに積極的には推奨されていませんでしたが、今では新生児の予防接種に「任意」とは言え、ロタウイルスの予防接種が組み込まれています。

そして比較的小児科でもオススメされるようになりました。ちなみに我が家の下の子は、上の子が重症化した経緯もあるため、無条件に接種しました。

と言うのは、ロタウイルスは小さい子供ほど重症化しやすい傾向があります。とくに赤ちゃん。ロタウイルスの予防接種は生後2か月から接種が可能、持続性は数年と言われています。

生後2か月くらいの子供が接種して数年後、幼稚園に入園前くらいの頃まででしょうか。感染すると重症化しやすいため未然に防げることはしておくべき、と考えます。

単純な話、どんな病気でもそうですが、まだ子供の体内の機能は完全ではありません。また言葉の発達はこれからの時期です。そうなると自分の体調を表現出来ない上に未完全な体でウイルスが入ってしまえば悪化してしまうのは仕方がないことです。

予防接種は、それを予防する役割をしています。

万が一かかってしまっても、予防接種をしていれば軽度で済むことが多くまた、持続性や免疫として体内に残るものではない、とは言われていますが一度かかってしまうと案外、次からは軽度で済むようになる声をよく耳にします。

 

仮に重症化すると、熱性けいれんによる脳症、脱水などに注意をしなければなりません。我が家の上の子は、脱水になり入院5日を余儀なくされました。嘔吐や下痢で水分が排出される分、無理にでも水分を多めに摂らないと脱水になってしまうのです。

 

赤ちゃんはどこでロタウイルスをもらってきたんだろう?

私も上の子の時に色々考えました。まったく心当たりがないのです。でも・・・。

本当にしいて言えば、娘が突然の嘔吐をする3日前に1時間程度お友達たちと立ち寄った児童館、これしか思い浮かびません。

そこで1歳4か月だった娘はおままごとセットで遊んでいました。それでしか遊んでいなかったので・・・「感染源は児童館のおもちゃ?」と。

本当のところは分かりませんが、娘が遊んでいたおもちゃをロタウイルス保有者であるお子さんが口にした、それを娘も口を付けてしまった、と言うのが自然な流れで浮かびました。

一般的に乳幼児のウイルス感染は児童館を介して、と言うことはよくあります。なので娘のケースももちろんですが、まず冬場の児童館や不特定多数の子供たちが集まり、おもちゃを共有する場所はくれぐれも注意が必要です。

他には単純に、ロタウイルスが回復したばかりのお友達と接触が密にあった、または嘔吐物や排出物からの感染が一般的には主な原因とされているので、気づかないうちにどこかでいただいてしまったか・・・。又は、乾燥して空気を浮遊し、空気感染と言うこともあるそうです。

Sponsored Links

赤ちゃんにこんな症状が出たらロタウイルスを疑ってみて

まず一番よく言われているのが、「突然の激しい嘔吐」「突然の水状の下痢」です。

その後「高熱」が数日続きます。この順序や頻度、割合は個人差がありますが、この3つが主な症状です。

またロタの場合は便が明らかにいつもの色とは異なります。ものすごい水下痢になるのですが色は「白濁色」になり、しばらく続きます。

なので疑いがあっても便の色を見て分かる場合も多いかと思います。我が家の上の子の場合は、児童館に行った3日後に特に体調も問題と思われていたのでベビーカーに乗せて買い物に出たら・・・。

ふと様子をみようと娘を覗きこんだら大量の嘔吐まみれに!

実家に帰っていたので実母にヘルプを求め、娘の衣類ベビーカーを清掃し、様子を見ていたのですが嘔吐はこの一度だけ。ただその後続くように激しい水下痢と高熱がやってきました。

その後すぐ帰宅し、小児科に連れて行きましたがただの胃腸炎の扱い、そして夜間診療、最後にもう一度翌日小児科に行きそこで「・・・これはロタ(ウイルス)だわ」と言う事で、脱水もみられたため総合病院へそのまま入院。

娘のように、数日してからようやく診断がつくケースもありますが、大抵の場合は比較的すぐに診断は下るようです。

そして症状が出る前の3日前くらい辺りまで記憶を遡ってみてください。潜伏期間2~3日というところでも、疑いがあれば参考になるかと思います。

 

ロタウイルスの症状「これは怪しい」対処法は?

対処法はまず、「脱水を防ぐこと」この一言につきます。

体力が相当消耗しますので食欲なんてあるはずがないし、また食べても嘔吐と下痢を誘発するだけ。しばらくの間はイオン飲料、お茶、味噌汁の上澄み、コンソメスープなどを与えるようにし、なるべく1日2Lペットボトル1本分くらいの水分を摂らせるようにするのが理想的なようです。

子供には相当辛いと思いますが、こまめに少しずつ、そして栄養素をここから摂ってもらう意味合いもあるので嫌がらない程度で積極的に水分補給は心掛けてください。

それと気をつけたいのは嘔吐物、排出物の処理。

私と実母は無防備に処理をしてしまったので見事に二次感染・・・いただいてしまいました。

洗濯物も別で、そして掃除はこまめにしてください。

またこの下に小さなお子さんがいらっしゃる場合、おもちゃや口に付ける可能性があるものの共有はこの時期避けるようにしてください。

しばらくの間は、除菌スプレーを利用したり、またドアノブや日常手を触れるような場所、床は次亜塩素酸ナトリウムの入った消毒剤(家庭用では、キッチンハイターなど)で掃除をしておくと菌を取り除くことが出来ますので準備をしておくと、いざと言うときに便利かもしれませんね。

 

娘は結局5日間の入院、そして私も感染のため病院出入り禁止、そして私が完治と同時に娘が退院・・・その後数日、私の代わりに夜だけ付き添いに行っていたダンナが疲労と感染で撃沈。

・・・散々な結果でした。

娘の完治も最終的には1か月半近くかかりました。どうもロタウイルスの菌は相当ねちっこいらしく、下痢が治まっても菌はしばらく排出されているそうなのです。

う~ん、・・・まったく厄介な。

 

ロタウイルスの症状について、さいごに

いかがでしたか?

私の場合は身をもって娘で経験があるので、怖さも大変さもよく分かりますが、こればっかりは実際にかかってみないと分からないところも多いかと思います。

しかし、こんなことをみなさんにも体験してほしくはありません!出来るだけ、予防接種が可能な期間であれば前向きに検討していただき、そして未然に最悪の結果は防げるようにしていただきたいです。

また予防接種だけでなく、やはり小さなお子さんや赤ちゃんはまだまだたくさん分からない事だらけ。

特に感染が流行している時期は公共施設でのお子さんへの気配り、くれぐれもいつもより上乗せしてあげてくださいね。

Sponsored Links