あごのしゃくれをスプーンで治す方法があるって聞いたことないですか?私もはじめて聞いたときは、「スプーン?」って感じだったのですが説明を聞いて意味がわかりましたのでコレを読んでいる方にもシェアしたいと思います。

 

Sponsored Links

本当にスプーンでしゃくれは治るのか?

apple-139266_640

 はい、治るようです。もちろん個人によって差がありますので100%というわけにはいかないようですが、治る可能性は充分にあるようです。

 というのも、以前の記事「諦めるな!あごのしゃくれを治すという事を!!」でも書かせていただきましたが、生れながらにして顎がしゃくれている人はいないという解説をいたしました。

成長時期に変な姿勢をくり返すことによって顎はしゃくれやすいんでしたよね?忘れてしまった方は、もう一度読んでおいてくださいね。これ以上顎がしゃくれいない為にも大切な部分ですので。

 

であれば、逆に矯正をしてあげれば段々と良くなるというのがスプーンを使った強制方法なのです。

ですから、別にスプーンじゃなくてはダメ!ってこともないのですが、普段からよく口にいれますし、固いし、どこの家庭にもありますのでスプーンと言っているようです。

Sponsored Links

スプーンでしゃくれを強制する方法は?

cigarette-923192_640

では、具体的なスプーンを使って顎のしゃくれを治す方法はすごく簡単ですので、今日から実践してみてください。

  • スプーンの裏側を、上あごの歯の裏にあてます。
  • ①の状態のまま、てこの原理を利用して下あごを押してあげます。
  • コレを何度も繰り返します。

 

以外に簡単じゃないですか?誰でもどこでも実践することが可能です。問題は、すぐに結果が出ないという所です。

2~3年くらいを見越して、毎日コツコツと矯正をしてあげる根気が必要になってきます。

 歯並びの矯正も同じですよね?何年もかけて、矯正をするじゃないですか。人の体のクセを治すわけですからしかたないことではありますが。

 1日何回位スプーンで矯正すればいい?

 

1日何回は必ず!という回数設定は、大変難しいです。欲をいえば、1日中でもスプーン矯正をやって欲しいくらいですので。自分ができる最大限を、矯正に注ぎ込みましょう。

 と言いましたが、ココが一番の難関でほとんどの方が長続きしません。だって、すぐに結果が出ないので、スプーンでしゃくれを治すなんて無理だ!と投げ出したくなるのが普通だと思います。

一度やると決めたら、やる!そんな心構えで続けて欲しいと願ってます。 

 

スプーンでしゃくれを治し方の記事まとめ

smile-122705_1280

スプーンでの治し方は簡単だったかもしれませんが、続けるのって大変ですよね。私もあなたと同じ気落ちです。ですが、結果を出すには続けるしかありませんのでスプーンで顎のしゃくれを治そうと決めた方は、最後まで続けて欲しいと思ってます。

201310291050307850

余談ですが、はじめに気合いを入れて治そう!と意気込んでいる人ほど、意外に長続きしません。(笑)まずは、軽い気持ちで習慣化するまで続ける意識を持ちましょう。

 人は、21日間で習慣化すると言われております。スプーンで顎のしゃくれを矯正するのも、21日間続けていけば自然と習慣化されますのでお試しくださいね。それでは。

 今回も、最後まで読んでいただきありがとうございます。
下に、あなたへのおすすめ記事もありますので読んでみてください。

 以前の記事

Sponsored Links