「冷えは万病のもと」と言われ

体を冷やすと色々な病気にかかりやすくなります。

 

ただでさえ寒い冬…

防寒を怠ると風邪をひいたりして辛いですよね?

 

でも、風邪以外にも寒さによる体の冷えが原因で

発症する症状があります…

それが今回解説する「しもやけ」です。

 

・どうして体が冷えるとしもやけになるの?

・予防法や治療法はないの?

 

こういったしもやけについての疑問を

ひとつずつ解消していきますよ!

 

しもやけとはどんな症状?

 

しもやけとはいったいどんなものなのか

わかりやすく症状を上げていきます。

 

・手や足の指、もしくは全体が赤くはれている。

・手や足の指、もしくは全体に赤い発疹(ほっしん)がある。

・上記箇所にかゆみ、もしくは痛みを感じる。

 

 以上がしもやけの代表的な症状になります。

 

上記項目が当てはまっていると

しもやけになっている可能性がありますよ。

早く治したいですよね。

 

手足以外にも耳たぶや鼻、ほほにも発症するので注意が必要です。

 

なんでしもやけになるの?

 

Sponsored Links

そもそもなんでしもやけになるのでしょうか?

 

その原因はやはり冷えにあります。

 

寒い環境で体が冷えた場合、血管は収縮します。

このとき体の末端にある手足などは寒さの影響を受けやすく

血液も届きにくくなるため、

栄養が行き届かずに炎症やうっ血の症状が発生します。

 

この状態をしもやけと呼ぶのです。

 

また、

体を冷やさないように運動すればOK

という考えも危険です。

 

運動で汗をかいた状態でそのまま放置すると

湿った肌が冷えてしもやけになる可能性もあるのです。

 

運動する際も充分に気をつけましょう。

 

しもやけを早く治すには?

 chilblains-cure01

しもやけを早く治すには

血流を良くすることが一番です!

 

この項目ではテーマにもなっている

しもやけを治す3つの方法を紹介していきます。

ぬり薬

まず、1つめはぬり薬による治療です。

これが一番一般的な治し方ですね!

 

幹部にしもやけに効果のある軟膏(なんこう)を塗って回復を待ちます。

 

薬との相性もあるので

色々な薬を試してみることをおすすめしますよ。

 

マッサージ

2つめはセルフマッサージです。

金がかからないというのがポイントですね!

 

しもやけ改善 セルフマッサージ動画

 

このマッサージはしもやけ予防にもなるので

日頃から行うことをおすすめします!

 

お湯と水で交代浴

3つめにおすすめするのが熱いお湯と冷たい水に

しもやけ部分を交互につける交代浴でのしもやけ治療法です。

 

交代浴でのしもやけ改善動画

 

交代浴をすることによって血流がよくなり

症状が改善されるというものです。

 

治療中に別の部分を冷やさないよう

注意してくださいね!

 

以上3つの方法で気になったものを

実行してみてください。

 

悪化すると最悪の場合、しもやけ部分が

機能しなくなってしまう可能性もありますので

くれぐれも放置はしないように…

早めに対応しましょう!

 

予防するには?

 chilblains-cure02

しもやけの予防はなんといっても

体を冷やさないこと!

 

厚手のくつ下や手袋などで

体の末端が冷えないように防寒しましょう。

 

また、汗や水などで手足が湿ることも危険です。

もし湿っていたらすぐに乾かすことがポイントですよ!

 

まとめ

 

冬の寒さが原因となる、しもやけ…

どんなに防寒に気をつけていても

しもやけになってしまうことはあります。

 

でもそんなときでも今回紹介した

3つの治療法を早い段階で実行すれば

悪化せず、すぐに治るはずです!

 

何事も早めの対応が肝心!

冬の寒さに負けないように頑張っていきましょう!

 

Sponsored Links