「プロテインで太ることはできるのか?」

筋肉をつけるために摂取することが多いプロテインですが、そのプロテインで太ることはできるのでしょうか?

 

結論から言うとプロテインで太ることができます!

 

そもそもプロテインの主成分は「タンパク質」なのですが、このタンパク質は身体の筋肉や組織を作る栄養素で摂取方法を調整することで太ることは可能なんです!

ただし、
ただ摂取すればいいというわけではないので注意が必要です!

 

人の身体は一日に吸収できるタンパク質量に限界があります。なのでそれ以上の量を摂取しても吸収されず排出されて終わってしまいます。

また、プロテインを摂取してそれで終わりにするとただ太って終わってしまいます。これでは体重は増えてもぷよぷよの体になってしまいます。そうならないためにも適度な運動が大切になります。

 

いつ飲めばいいの?

プロテインを効率よく吸収するためには、適切なタイミングで摂取する必要があります。プロテインを摂取するのに適しているゴールデンタイムは2つあると言われています。

1 運動をする1時間前または運動後1時間以内

この時間帯に摂取することで運動によって疲労した筋肉に効率よく栄養を運ぶことができるそうです。

 

2 寝る前2時間以内

人は睡眠時に身体の成長や回復を遂げると言われています。なのでこの時間に摂取することで身体が栄養をしっかりと吸収することができます。

 特に太りたいと考えている人の場合は身体が栄養を吸収しやすいタイミングでプロテインを摂取することが大切になります。

またプロテインを溶かす際に水ではなく、牛乳に溶かすことでより多くの栄養素を摂取することができるのでオススメです。

 

Sponsored Links

プロテインって飲んでからどれくらいで太れるの?

gain-weight-good02

ここで気になるのは効果を実感できる時期だと思います。効果が実感できればやる気も出てきてモチベーションが上がりますよね。

さて本題ですが、プロテインを摂取し始めてから効果を実感できるまでは早くても3ヶ月はかかります。これはタンパク質の入れ替わり時期がそれくらいかかるためです。食物からタンパク質を摂取して、それを身体が吸収し古いものを排出するまでにかかるサイクルが3ヶ月なんです。

また最短でこれくらいであって代謝などは個人差があるためもっと時間がかかる人もいます。

どんな体質にせよ、ただプロテインを摂取するだけよりも適度な運動をすることでタンパク質の吸収効率を上げる効果があります。

 

オススメの筋トレ

男性の場合はほどよく筋肉をつけることで自然と体重を増やすこともできます。筋肉は脂肪より重いため同じ量ついたとしたら筋肉をつけたほうが体重が増えるんです。

そんな場合にオススメの筋トレをご紹介します。

今回ご紹介するのは特別な道具がなくても自宅で簡単にできる筋トレです。

腹筋や腕立て伏せなど代表的な筋トレをしっかりとやることでプロテインで摂取したタンパク質を筋肉にすることができます。

プロテインは筋トレをしない日も摂取するようにしましょう。

 

まとめ

いかがですか?

プロテインと筋トレをうまく組み合わせることで上手に体重を増やしましょう。

特に筋肉はいらないという方は筋トレなしでプロテインを摂取するだけでも充分太る効果は期待できます。

筋肉をつけつつ体重を増やしたい方は程よい筋トレも取り入れてみましょう。

理想の体型になる為には、コツコツとした努力も必要ですが、それよりもコツというものが非常に重要になります。

今回のプロテインで太るコツは、太りたい人にはもってこいのノウハウですので是非一度試してみてくださいね。

Sponsored Links