禁煙をすることでよく耳にするのが「禁断症状」。どういった症状が出るのでしょう?今まで好きな時に吸って、心を落ち着かせていた「タバコ」が、自分の決意とはいえ急に吸えなくなる事の重大さ。

 

禁断症状としてよく、頭痛、倦怠感、イライラ、眠気が代表的なところで耳にするところですが、この中でも特に多く現れる症状のひとつとして、「頭痛」が挙げられます。

 

その頭痛、どうしてタバコを止める事によって発症するのでしょう。そして禁煙の禁断症状として頭痛を感じた時の対処策は、いったいどのようなことがあるのでしょう?

今回は「禁煙から来る禁断症状による頭痛」について、お話していこうと思います。

 

禁煙の禁断症状の上での「頭痛」

2df1b4c059904e1211001b5d23c14f25_s

どんな形にしても、頭痛は本当にうっとおしいものですよね。ましてやこれから、「『禁煙するんだ!』と頑張ろうとしている身にどうして降りかかるの?」と、さえ思えてきます。本当に迷惑な。

 

しかしこの「禁煙」と「禁断症状での頭痛」には関連性があるようです。私がリサーチした結果、大きく分けて2つの理由が挙げられていることに気づきました。

 

喫煙者の脳はニコチンだらけだったから

タバコを吸うとき、ゆっくりと体内に吸い込みそれを吐き出す。いわゆる「吹かし」ではなく本当に吸い込んでいる場合、煙は肺から血液そして、脳へ巡っていきます。

そのうち脳へ巡っていく方の煙が問題なのです。

 

これを何年もの間続けていくと、脳の中も肺だらけ、言ってみれば「ニコチン」まみれになってしまいます。それなのに頻繁に入っていたニコチンが急に絶たれたことにより、「ニコチン」と言う名の「神経伝達物質」を失う訳です。

それにより、送り込まれるはずの物質が届かず、それが痛みとなって現れる、つまりそれが「頭痛」なのです。

 

脳が「禁煙」に緊張を感じたから

もう1つの理由は、「禁煙による筋緊張性の頭痛」と言われています。喫煙者がタバコを吸うこと自体に慣れてくるともちろんそれが当たり前の行為という認識になります。

 

つまりそれが日常化したため、急にタバコが入ってこない脳が「え?どうしてタバコが(脳に)入ってこないの??」とパニックにも近い状態に陥り緊張が走ります。それにより筋緊張性の頭痛が起こる、と言われているのです。

 

この頭痛は、筋肉のある所に起きます。ですので、肩、首の筋肉が緊張することにより起こります。要するに、「禁煙」と言う自分の置かれている状況に緊張感を感じ、肩や首に力が入ってしまう事、それで起こる頭痛と言えるのでしょう。

 

Sponsored Links

 

どうして禁煙すると頭痛になりやすい?

禁煙することで、やはり自分の目には見えていないストレスや緊張がたくさんあるのです。緊張するとよく、肩に力が入ってしまいますよね?それと同じ。

 

肩の力を抜いて、頭の中をリラックスさせる事が禁断症状からの頭痛との上手な付き合い方であり、向き合い方でもあります。それを意識することにより、頭痛のレベルもまた違ってくるかもしれません。

 

禁断症状の頭痛を緩和する対策は?

まずは肩の力を抜くこと。そのためにオススメなのが・・・

 

① 運動、ストレッチ

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

運動やストレッチをすることで、筋肉の緊張をほぐしてあげると頭痛を解消する近道にもなりそうです。

 

② 入浴

入浴で心身共にリラックスすることで、体の緊張感も解きほぐすことにも繋がります。また体の血行もよくなり、血液の循環も整う事で頭痛の改善にも一役買いそうです。

ただし、強い頭痛のある時に長い時間湯船に浸かることはあまりよくないので適度な時間で。

 

③ 新しい趣味

「禁煙」と言うキーワードから気持ちを反らすため、何か没頭できそうなものを見つけるのもいいでしょう。禁煙したことにより浮いたお金で、趣味の道具の準備を揃える事もいいかもしれません。

 

さいごに

いかがでしたか?禁煙を考えた時、やはり禁断症状はついて回る話で気にもなります。出来る事なら何も辛い事なく禁煙したいのは誰もが同じでしょう。

 

しかし頭痛が出るのはその分、「体に良くない」と分かっていながらも体をいじめていたからそのお返しなのだと思いましょう。百害あって一利なし、まさにその通りです。

一度禁煙を決意したみなさん、禁断症状はずっと続くものではありません。たった数日程度の我慢です。

 

 

それと、強い痛みを伴う頭痛であったり長引く様な痛みであれば、その時にはかかりつけの医師に相談してください。鎮痛剤を飲む事でかなり緩和されることも多いです。

 

「もう喫煙者には戻らない!」と言う強い覚悟の上、是非とも頑張りぬいてくださいね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links