食べるのが大好きな人がかかってしまうと、大変ストレスになってしまう腎臓病。このブログを読んでくれている方は特に、両親がかかってしまった!なんてこともあるかも。そのようなことがあっても、なくても参考になれば幸いです。

 腎臓病というのは排泄やろ過が出来なくなってしまい、食事で摂取した栄養がたまりやすくなってしまう病気の為、栄養の取り過ぎには絶対に注意をしなければなりません。

といいましても、全くの素人では腎臓病の食事とは何をどう制限しなければ良いのかわかりませんよね?

ですので、今回は腎臓病の人の食事制限のポイントについて解説をしていきます。やはり、良い食べ物、悪い食べ物がありますので、献立等メニューを考える際にも取り入れてくださいね。

 

腎臓病の食事はどんな制限が必要になる?

075214

糖尿病との合併症でも多い、腎臓病ですので一概にこれがダメというのは難しいですが一般的な食事の制限をお伝えします。

 

一般的には

  • 高カロリー
  • 低カリウム
  • 低リン
  • 低水分
  • 低塩分

であることが、腎臓病の食事のポイントです。

 

食事で栄養分を取り過ぎてしまう病気ですので、制限をして栄養が足りなくなる心配はカロリーを除いてほとんど要りません。特に水分は意識をしていないと、取り過ぎてしまいますので注意が必要です。

  • 生の野菜
  • フルーツ

これらでも、水分を取り過ぎてしまうので基本はNGになります。

 

また、塩分も控えなければいけませんので

  • 味噌汁
  • スープ
  • お吸い物

なんかもNGになります。

 

特に要注意なのが、カリウムです。通常カリウムは塩分を外に出すの活躍する大切な栄養分ですが、腎臓病は排泄することができなくなる為カリウムが残ってしまい高カリウム血症を起こす可能性がありますので注意してください。腎臓病の食事の際に最も気をつけなければいけないことの一つでもあります。

高カリウム血症とは カリウムは本来は体内に必要不可欠なミネラルのひとつである。しかし、血中濃度が異常にあがりすぎた場合、人体に重篤な悪影響を及ぼす。主な症状は

などがあげられる。そのまま放置しておくと致死性不整脈から心停止に至る可能性がある。ECF(細胞外液)のK濃度が5.0 – 6.0mEq/lになると心電図異常(テント状T波、P波の消失、QRS幅延長)が見られ、7mEq/l以上になると致死的不整脈を起こす可能性が非常に高くなる。高カリウム血症は死に至る病態である。その死因は不整脈であるので、予防措置として心電図検査を行うことが一般的である。

ウィキペディアより

 

カリウムを多く含んだ食材は、次に解説いたします。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

 

カリウムを多く含んだ食材とは

bsOZP73_u-nkonoteidoiryou20140321

カリウムを多く含んだ食材は、水分が多いモノが多くなっております。上から順番に、含んでいる量が多い食材になってます。献立、レシピを考えるのにも取り入れてください。

  • パセリ
  • 豆味噌
  • よもぎ
  • こんぶの佃煮
  • アボガド
  • ひきわり納豆
  • ほうれん草(生)
  • ゆりね
  • ザーサイ
  • 納豆
  • ぬか漬け
  • やまいも
  • ぎんなん
  • 大豆
  • ほや
  • 里いも
  • 焼き芋
  • にんにく
  • おかひじき
  • あゆ(魚)
  • にら(生)
  • たくあん
  • たい(焼)
  • しそ
  • あじ(焼)

などが、カリウムを多く含んだものになってます。

カリウムを多く含んだ野菜などの煮汁もNGですので、注意してくださいね。食事の献立などが思いつかない場合はしばらく宅配サービスを利用してレシピや献立のアイデアなんかを頂くのもありだと思います。

 

カロリーの摂取も忘れずに

腎臓病でよく起こってしまうことに一つに、食事制限をするあまり痩せてしまうことです。といいますのも、カロリーが不足しがちになってしまうから、仕方ないことなのですが。意識して、高カロリーのものを摂取しましょう。

保存期と透析期で、違ってくるので栄養士さんに相談しながら進めていただきたいのですが、

  • ご飯やパンなど炭水化物
  • オリーブオイルなどの油
  • 許容範囲内で肉や魚類

を摂取するのがベターです。

 

腎臓病の食事のポイントまとめ

 

  • 栄養を取り過ぎてしまう病気
  • 水分、塩分も気をつけよう
  • 特にカリウムは注意が必要
  • カロリー摂取は心がけよう

 

いかがでしたか?ポイントはご理解いただけたでしょうか?普段あまり意識しない栄養素の事が多く出てきましたね。ですが、とっても大切なポイントです。

腎臓病の食事のポイントはしっかりと抑えておきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
あなたへ、オススメの記事を下に準備いたしましたので読んでみてください。

Sponsored Links