日々の生活の中で欠かせない「水」。水も大切な資源なので底をついてしまったら大変なことになります。限りがある水、大切な水がなくなってしまったら生きていくことさえ出来なくなります。

それだけ私たちの生活に重要な役割をしている水、みなさんは節約について考えたことはありませんか?つい出しっ放しにしてしまったり、無駄に使ってしまいがちな水ですが、どのようにすれば節水に一役買うことが出来るのでしょうか?

そこで今回は節水アイテムのひとつ、「節水コマ」についてお話していきましょう。

ところで、節水コマってどんなもの?

water-saving-piece01

要するに「水道からの水の勢いを少し止めて水の出を弱めるアイテム」です。ただし、最初にお断りしておくことがあります。この節水コマ、ハンドル式のひねるタイプの水道に適用するもので、今主流のレバー式の水道には使用できません。

レバー式の水道は、自分で水量をレバーの調節で出来るのでコマは不要なのです。この点は、ご注意を!

Sponsored Links

節水コマはどこで入手できるの?

地域の水道局

お近くに水道局があれば、無料でもらえる事が多いようなので是非行ってみましょう。または役所など、自治体で配布しているところもあるようです。無料はまさに節約の第一歩(笑)

しかし残念なことに経費削減から、無料配布を止めている地域もあるようなので、念のために事前に電話で確認するなどしてから動く方がいいかもしれません。

ホームセンター

100円ちょっとで売っていることが多いようです。※1個売りの場合。中には「2個入り」だったり、多ければ「12個入り」などの商品も。

100円ショップ

100円ショップですので、100円+消費税で買うことになるのでやはり購入の中では一番安いかもしれませんね。ただ、どの店舗でも扱いがあるかは定かではありませんのでご注意を!

ダイソーの節水コマ

私が調べている中でも、どうもダイソーの節水コマの話しか出てきません。

他の100円ショップ、例えばキャンドゥの話はひとつも見掛けておらずどうやら節水コマを扱っている100円ショップはダイソーだけなのかもしれません。(違ってたらごめんなさい!!)

そして本題のその評判ですが、100円のクオリティーで考えれば十分な役割を果たすという、情報を入手いたしました。

取り付け方も他の節水コマと何も変わらないので、元のコマが取り出せたらそこに置き替えればいいだけなので、女性がちゃちゃっと設置をする事も全然可能。

節水コマの取り付けって簡単?

一番最初に気を付けるべき点、それは水道の元栓を閉めてから作業を開始すること。これを怠ると、水がジャーっと噴き出して大惨事になります(笑)

では作業開始。

  1. 蛇口のハンドルのところにあるネジ?のようなものをひねってハンドルを外す。
  2. ハンドルを取ると、中に元から設置されている「普通のコマ」があるのでそれと節水コマを入れ替えてハンドルを戻し、ネジを締める。

 

以上です。とっても簡単なのです。

 

節水コマの効果のほどは?

リサーチの結果を見てみると、比較的効果は出ているようです。それなりに水の出が悪くなるので最初は慣れるまで「イラっ」と来る方もいらっしゃるようなのですが、慣れてくればその水量が当たり前になるのでそうなったらこっちのもの!なんだとか。

単純計算で、水道の蛇口を90度に開いた場合、1分間に12リットルの水が流れるそうなのですが、節水コマを使うことにより半分の6リットルにまで節水できるそうなのです。

半分は大きいですよね!年間で考えたらものすごい節約になると思います。やるとやらないでは相当の差が出るのがもうお分かりですよね?!

bgt

節水コマの記事のまとめ

いかがでしたか?残念ながら我が家は水道がレバー式のために、節水コマを使用するチャンスがないのですが、ここまで効果があるのなら、是非オススメしたいです。

そして他にも節水には効果的な方法がまだまだあるようです。色々試して、ご家庭に一番適した方法を探してみるのもいいのかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたにオススメの記事を下にまとめておきましたので、読んでみてください。それでは。

Sponsored Links